かんのん 居宅介護支援 訪問介護 介護職員養成 豊中│ お問い合わせ │ 会社概要 │ 組織図 │ プライバシーポリシー │ 決算報告書 │

介護職員初任者研修 学則

(別添2-1)

学 則

①商号又は名称株式会社 かんのん
②研修事業の名称株式会社かんのん ケアソウルかんのん 介護職員初任者研修講座
③研修の種類介護保険法施行令に基づく介護員養成研修
④研修課程及び学習形式介護職員初任者研修課程
・通信形式(通信学習実施計画書(別添2-10)を参照。)
⑤事業者指定番号182
⑥開講の目的介護福祉士を目指す者及び無資格にて施設等で働く介護職員に対し、介護職員初任者研修資格取得の為に必要な養成施設を設置し、技術と意識の向上を図り、福祉人材の普及に努める。
⑦講義・演習室(住所も記載)株式会社かんのん 実習室
〒560-0084
豊中市新千里南町二丁目7番8-202号
⑧実習施設・実施しない
⑨講師の氏名及び担当科目講師一覧表(別添2-3)を参照。
⑩使用テキスト介護職員初任者研修テキスト全2巻(中央法規出版)
5,400円(税込)
⑪シラバスシラバス(別添2-2)を参照。
⑫受講資格福祉・介護の就業を希望している者及び就業している者
⑬広告の方法チラシ及び自社ホームページにて行う。
⑭情報開示の方法下記ホームページにおいて情報開示する。
ホームページアドレス:http://www.kannon-care.jp/
⑮受講手続き及び本人確認の方法(応募者多数の場合の対応方法を含む) 受講希望者に対し、本学則・受講案内・直近の研修カリキュラム・申込書を送付し、申込用紙に必要事項を記入後、先着順で受付ける。
 なお、受講申込にあたっては、本人確認が必要なことから本人確認が可能な書類等の提出を求める。
 定員は15名とし、応募者が定員を超えた場合は、次回開講講座を優先的に受講出来る事とする。
⑯受講料及び受講料支払方法通信形式 59,500円(テキスト代、消費税、保険料100円含む)
受講料については規定期日までに下記口座に振込こと。
北大阪信用金庫 新千里南支店 普通0000229
名義 (株)かんのん 代表取締役 渡邊典子
⑰解約条件及び返金の有無受講者からのキャンセル:
 受講生指定の銀行口座へ全額返金又は、次回開講講座への充当が可能。
 振込手数料は、受講生負担とする。
 講座開講後の返金は行わない。
弊社からのキャンセル:
 応募者が5名に満たない場合は休講とし、受講生指定の銀行口座へ全額返金又は、次回開講講座への充当が可能。
 振込手数料は、弊社負担とする。
⑱受講者の個人情報の取扱個人情報保護規程策定の有無(有・無)
 受講生から取得した個人情報に関しては、講座に関する連絡事項や講座運営においてのみ使用する。
 希望者に対し、別講座の案内に使用する。
 なお、修了者は大阪府の管理する修了者名簿に記載される。
⑲研修修了の認定方法認定方法:修了を認定した者には修了証明書を交付する。
研修の修了年限:6ヶ月以内
ただし、受講者の病気等のやむを得ない理由の場合は、1年以内とする。
修了評価方法:(別添2-9)を参照。
介護職員初任者研修講座の全項目の受講を修了するまで修了評価は実施しない。
修了評価筆記試験不合格者への対応:
 再指導及び補習等を行い、再評価を受けさせる。
 (再指導及び補習等費用:2,160円 再評価費用:2,160円)
 研修の修了年限以内に合格しない場合は、未修了扱いとする。
補講の方法及び取扱補講の方法①:
 同時期開催の介護職員初任者研修講座にて振替補講を実施する。
 補講に要する費用:無料
補講の方法②:
 個別対応にて振替補講を実施する。
 補講に要する費用:1時間あたり2,160円
科目免除の取扱大阪府介護職員初任者研修事業実施要領「第4研修の実施-7科目免除」
の規定に沿って取り扱う。
受講中の事故等についての対応受講生には、受講時に賠償責任保険への加入を義務付ける。
受講中に事故が発生した場合、応急処置等を行う。
保障に関しては、賠償責任保険の限度内にて補償する。
研修責任者名、所属名及び役職氏名:渡邊 典子
所属名:株式会社 かんのん
役職:代表取締役
課程編成責任者名、所属名及び役職氏名:渡邊 典子
所属名:株式会社 かんのん
役職:代表取締役
苦情等相談担当者名、所属名、役職及び連絡先氏名:①渡邊 典子 ②田中 志保子
所属名:株式会社 かんのん
役職:①代表取締役 ②法人職員
連絡先:06-6831-5799
研修事務担当者名、所属名及び連絡先氏名:渡邊 典子
所属名:株式会社 かんのん
連絡先:06-6831-5799
情報開示責任者名、所属名、役職及び連絡先氏名:渡邊 典子
所属名:株式会社 かんのん
役職:代表取締役
連絡先:06-6831-5799
修了証明書を亡失・き損した場合の取扱い「養成研修修了証明書等の亡失・き損時の取り扱いに関する要領」に基づき証明書を交付する。
・証明書交付に係る費用:2,160円
その他必要な事項講義開始後、連絡無く10分以上遅れた場合は、欠席扱いとする。
その際、「補講の方法及び取扱」に準じ補講を受けなければならない。
受講生の申し出により退学を認める。
返金ついては、「⑰解約条件及び返金の有無」に準じる。

※1大阪府からのお知らせ
大阪府介護職員初任者研修事業実施要領第2の2(1)より抜粋

【内容及び手続きの説明及び同意】
事業者は、受講の受付に際し、受講希望者に対し受講するために必要な費用等を明記した学則の内容及び研修を受講する上での重要な事項等を記載した書面等を配布するとともに、その説明を行い、かつ、あらかじめ受講希望者の同意を得なければならない。

※2 研修事業者の指定担当
大阪府 福祉部 地域福祉推進室
地域福祉課 事業者育成グループ
電話:06-6944-9165
ホームページ:http://www.pref.osaka.jp/chiikifukushi/

PAGETOP
Copyright © 株式会社かんのん All Rights Reserved.