かんのん 居宅介護支援 訪問介護 介護職員養成 豊中│ お問い合わせ │ 会社概要 │ 組織図 │ プライバシーポリシー │ 決算報告書 │
かんのんの今のこと
  • HOME »
  • かんのんの今のこと »
  • 今のこと

今のこと

精神病院へ行きました

精神病院退院する方に会いに行きました。開放病棟というのでしょうか?以前とは変わり、若い男性患者さんがカラオケ歌っていました。目線も気にならず・・・社会的入院で3年間です。地域に受け皿といっても、状態は認知症の初期程度です …

住環境

和式トイレを洋式トイレに変えることができ、ご利用者さん感動してくださいました。ご本人さんも、家族も助かります。よくある事は、玄関の上り框に手すりを付けたら、誰もが(私も)すっと持っているのです。誰のための手すり?みんなの …

元気

児童施設からいなくなった、疋田逞大君の亡くなった池に毎日、電動車いすで、30分、往復1時間。お花の手入れ、線香、掃除に行く、ご利用者さん、2月に大手術をしていますが、昨日は結構歩いています。一人では無理ですが、リハビリと …

ごもっとも

利用者さんから、お叱りの電話がありました。タイトルのとおり、ごもっともです。身体の状態が良くなったのでヘルパーもういいよというヘルパーからの連絡、そのままヘルパー中止してしまいました。ヘルパー不足のわが社は丁度良かった …

長男嫁、だってさ

高齢の男性一人暮らしの方の所に、長男嫁と孫が帰阪してきたとき、男性は嫁と孫をホテルに宿泊していただき、外食を探します。それを聞いたある介護者、嫁が家に泊まりお父さんの食事をつくるべきだと立腹していたそうな・・・そのほうが …

いのちを考える

広島の日に思い出す方がいます。看護師をしていた時の出会いです。初めて人に話すと私に広島で被爆したこ事を話して下さいました。女学生の友はみんな亡くなったと、自分が生き残ったことに、何故、自分1一人が助かったのか、罪の意識を …

富山 語る会

富山にひとっ跳び、途中で仮眠して、3時半に帰阪しました。日本の未来を語る会と勝手に解釈し、語る会、参加しました。いだきしん先生の入れて下さったコヒー、濃く身体がしゃんとしました。語る会で語らなかったのですが、富山の薬売り …

災いなして・・・

ショートステイを予約したご利用者さん、奥さんが娘と初めての旅行とのこと、しかし、娘婿の父が癌で旅行どころではなくなり、娘は治療に付き添っているようです。奥さんの介護休みとなります。お話では、音信普通の娘(義理の妹)がいる …

親分

昨日、退院された方に会いに行きました。「お、親分か」と、私に言ったご利用者さんは、大工の棟梁さんでした。みょうにしっくり来ています。(笑) ベッドを搬入するため、埃でいっぱいの荷物部屋を男2人で片付けてもらいました。あり …

ぎっくり腰

年に数回私は、ぎっくり腰をしてしまいます。昨日は煎餅蒲団上げようとぎく、としてしまいました。まだ、歩けるので、昨日4件の訪問、車で行かせていただきました。どうやったらできるか、考えます。出来ない選択はよっぽでの時です。皆 …

« 1 132 133 134 137 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社かんのん All Rights Reserved.