かんのん 居宅介護支援 訪問介護 介護職員養成 豊中│ お問い合わせ │ 会社概要 │ 組織図 │ プライバシーポリシー │ 決算報告書 │

ケアプラン(居宅介護支援)

  • HOME »
  • ケアプラン(居宅介護支援)

居宅介護支援とは

“居宅介護支援”とは、介護認定を受けたご利用者様と介護サービスを提供する事業者の間に立って様々な調整を行ない、在宅介護が円滑に継続できるようにお手伝いする事業です。
ご利用者様やそのご家族様からのご依頼を基に、ケアマネジャー(介護支援専門員)が、介護の必要度やご要望に応じて最適な介護サービス計画(ケアプラン)を作成いたします。
さらに、介護サービス事業者と連絡を取ったり、必要に応じて主治医の先生あるいは福祉機関や市町村に連絡を取りながら、ケアプランの実行を見守り、必要な場合その見直しを行います。
ケアマネジャーは、相談役・パートナーを務めながら、ご利用者様が介護保険の給付を円滑に受けられるよう支援いたします。

 

細かな事業内容

ケアプランの作成

ご利用者様の今からの人生を豊かにする事を目的に、ご意思を尊重し、最適なケアプランを作成します。
作成するにあたり、

● 要介護度
● 介護必要性の内容
● ご家庭やお住まいの事情
● ご家族様のご要望
● ご予算

などをすべて配慮し、最適な介護サービス計画となるよう努めます。

 

指定サービス事業者との連絡調整

ケアプランにもとづいて、指定在宅サービス事業者等との連絡・調整をします。

 

必要に応じたケアプランの見直し

ご利用者様とご家族様のご要望やご事情に応じて、ケアプランを見直します。(ケアプランは定期的にも見直しを行います。)

 

ケアプラン作成後のサービス提供の管理

ケアプランにもとづいて適切に在宅サービス等が提供されているか、ご利用者様とご家族様にご不満はないかなど実態調査をし、管理改善していきます。

 

手続き代行サービス

介護保険の第1号被保険者(65歳以上)が介護を必要とする状態になって介護保険の給付を希望する場合には、要介護度の認定を申請します。
すでに認定を得ている方でも、状態や状況の変化により要介護度認定の変更を申請する必要があります。
このような認定申請の代行ほか、介護保険にかかわる各種手続きを代行いたします。

 

情報提供サービス

状況により、施設への入所あるいは通所サービスが必要になった場合に費用や施設に関する情報の提供・ご紹介をいたします。

 

その他、相談役・パートナーとしてお困りの点は何でもお申し付けください。

 

ご利用料金に関して

介護保険が給付される要介護認定の方であれば、介護保険から全額が支給されるため、ケアプラン作成など居宅介護支援事業についての自己負担はありません。

 

お問い合わせはお電話(06-6831-5799)かメールにて承ります。
お急ぎの場合はお電話にてお願いします。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 06-6831-5799 9:00~17:30

PAGETOP
Copyright © 株式会社かんのん All Rights Reserved.