かんのん 居宅介護支援 訪問介護 介護職員養成 豊中

かんのんの今のこと

社会活動家 平本歩さんの葬儀に参加して

自宅のある尼崎市での葬儀に参加しました。あゆさん(35歳、ミトコンドリア筋症で産まれた直後より人工呼吸器を付けて在宅生活を行って来た日本で初めての人)が亡くなったのはニュースで知りました。全国に流れていました。社会活動家 …

明るいエネルギー充満

昨日はナースの一日でした。午後からは新人ナース・・・といっても60歳過ぎの男性看護師さんの初めての勤務での指導・・・と言えるようなものではありません。まぁ、皆さんへご紹介です。優しい人で皆さんずっと来てほしいと話しており …

能力3倍上げる

経営者の勉強会(アントレプレヌールサロン)に伺いました。会社も1人からはじまり、大きくなっていったので、経営者の自覚があまりないまま今日に至っています。勉強して身につけていかなければ、経営もたちまち成り立っていきません。 …

足元、気を付けてお帰り・・・

本日は阪神淡路大震災の日です。26年前ということで、当時をいろいろ振り返ります。災害を考えると東日本大震災や来るべき南海トラフの地震、コロナの感染も災害です。人類の歴史は災害との戦いだったのです。先祖が勝っち生きて来たの …

2年前の事故

2年前に東北道で単独事故を起こしました。自分は助手席で寝ていました。事故は自爆のような感じてガードレールにぶつかっり高速道路上で停車しました。後続の車だけが心配で、ハザードランプつけ徐行のトラックの運ちゃんがすっと降りて …

気持ちのまま動く

たった今、気が付いた事は「気持ちのまま動く。」です。ねばならない、やらねばならぬ、使命感、ミッションはつらいものがあります。近頃なんで私が・・・という気持ちが大きく、そういってもしかたがない会社のトップだし、やり始めたこ …

困難を乗り越えて行く

新しい事をやることはとても大変な状況です。そして今はコロナ禍であり益々状況的に厳しいです。世間の荒波を真っ向から受けているような日々に押しつぶされそうですが、しかし、生きている、生きる事を支えている仕事なので、一所懸命に …

六甲山が雪で薄化粧

家の窓から六甲山が見えます。今日は雪で薄化粧したような山です。亡くなったテーラー銀嶺(ぎんれい)さんのご主人に店の名の由来を聞いたことがありました。山並みが雪で覆われていることをいうと教えて下さいました。なんとなく思いだ …

証拠隠滅

息子に電気代がかかると、エアコンのリモコンを没収された利用さん。なんと電気ストーブで暖をとりはじめています。数年前にも電気ストーブの近くにいて、ジャンバーが溶けていたのです。危ないと常に言っていますが、本人は大丈夫とのん …

今年の成人式は?

コロナ禍の成人式です。箕面市は8月に延期するそうです。豊中市は市内18カ所での開催、多分卒業した中学校区のようです。1月8日付けにてホームページに出ていました。担当の方の苦労は大変だったと思います。振袖で成人式を迎えたい …

PAGETOP
Copyright © 株式会社かんのん All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.